霧笛楼

霧笛楼

霧笛楼

明治の時代からある横浜元町のノスタルジックな雰囲気のカフェとレストラン「霧笛楼(むてきろう)」。そのレストランのパティシエたちが腕を振るっているデザートや霧笛楼のオリジナルメニューをインターネットから取寄せることができるようになりました。

当時、西洋文明の玄関口であった横浜には多くの日本初物があります。その横浜をテーマにしたオリジナルデザートをいくつかをご紹介しましょう。


横浜発祥である煉瓦をチョコレートで表現したフォンダンショコラは「横浜煉瓦」。

「モトマチの石畳」は、最高級のクーベルチュールとクリームをふんだんに使った、生チョコレートです。シルクのような舌ざわりが大変な人気で、贅をつくしたロマンチックなモチーフは女性からの愛の告白にぴったり。毎年バレンタインでーには、指定注文が殺到するそうです。

「横濱煉瓦」の姉妹菓子である「横濱仏蘭西瓦」は、日本古来の「おこし」の製法とフランス伝統菓子「アマンドツイール」を融合したキャラメル菓子。

さらに、霧笛楼レストランメニューの定番であるカレーやシチュー、霧笛楼オリジナルブレンドの紅茶、霧笛楼のレストランシェフ選定の一品であるビール、シャンパン、ワインなどなど。今まで横浜に行かなければ食べることの出来なかったものが、ゾクゾクとオンラインショップにラインナップされました。

また、横濱港開港150周年を記念したアイテム「横濱ギフト」は、横浜を代表するブランドたちが協力して誕生しました。「霧笛楼」の横浜レンガ、「崎陽軒」の横浜月餅、「ありあけ」のハーバー。各店の人気菓子を詰め込んだ夢のコラボレーションギフトはここでしか味わうことのできない定番です。

霧笛楼ねっと会員に登録すると、1000円購入ごとにポイントが加算され、たまったポイントにより素敵なプレゼントと交換できます。霧笛楼ファンはまず登録を!

霧笛楼のホームページはこちらから

当サイト厳選ショップ
広告募集

広告募集しています。お問い合わせフォームからどうぞ。