豆徳

「豆徳」は創業明治二年の豆菓子専門店

豆徳

おやつの時間、お客様のおもてなしに。スナック菓子もいいけど、カラダにも良くて美味しいものないかな?

お土産を持っていきたいけど、気が利いているもの、家族全員が喜んでくれるもの、ないかな?

でしたら、和菓子、豆菓子はどうでしょう?
豆菓子専門店の豆徳をご紹介しましょう。

豆徳は、創業が明治2年の豆菓子の老舗店です。広島県福山市にある、徳永製菓株式会社が運営しているお店です。

創業当初は、雑穀類を扱うお店でした。その後、製氷、パン屋さんへ。昭和になり、徳永製菓を設立しました。創業当時から、その時は珍しい新しいとされるものを売り出していきました。特に、竹炭豆を使ったお菓子を作り出したのは、日本ではここが初だとか。

甘いんだけど、苦味もある。ほのかに苦いんだけど、奥深い甘味がある。食べやすさ美味しさがあるのが、豆徳の特徴です。豆本来の味を引き出すため、豆の素材にもこだわりました。また、物づくりって、季節や温度によって、微妙に違ってしまうのだとか。それを考慮しつつ、職人技で様々な人気商品を開発していったそうです。

竹炭豆は、甘辛醤油味。日本で最初に竹炭豆を使って作った商品。モンドセレクションで銀賞を受賞しました。大人も子どもも楽しめる、元祖です。

一番人気は、野菜果物チップスです。お菓子なのにサラダ感覚で食べられます。野菜嫌いのお子さんにもいいのでは?梅干豆も、人気商品。梅干のような真っ赤な豆は、見た目だけではありません。ほのかな酸味が、とっても好評だそうですよ。

他にも、定番商品から、季節を感じられるものまで。桜色の豆、カーネーション風の袋に入ったもの、こいのぼり袋の商品もご用意。一度食べたら止まらなくなるのでは?

豆徳の豆菓子。毎日のおやつに、お土産に。是非お試しください。

豆徳のホームページはこちらから

当サイト厳選ショップ
広告募集

広告募集しています。お問い合わせフォームからどうぞ。