牛とろ屋

  • HOME > 牛とろ屋

牛とろフレークで有名な牛とろ屋!

牛とろフレーク

テレビ番組で紹介されたとたん、瞬く間に人気が出て、注文しても何カ月も待たなくては食べられないという、牛とろフレーク。

紹介してくれたのは、アズマックスこと、Take2の東貴博さんで、行列のできる法律相談所の、紳助さんも急いで注文したほど、美味しいのだそうです!

この牛とろは、十勝の、「ボーンフリーファーム」で、農薬を使わない健康な土で牧草は牧場で採れた安全なもののみを使用し、本来あるべき自由な環境で育てられた、健康な牛のお肉から作られている、牛とろフレークなんです。

アイスクリームのようなパッケージで、ちょっとおどろきですが、この形が、パラパラなフレーク状態のまま冷凍庫で保存するのに、適しているんですよね。

牛とろの一番おいしい食べ方は、熱々の炊き立てご飯の上に、ネギなどの薬味と一緒に、てんこもりの丼にして食べること。本当にまぐろのトロのようで、それでいて生臭さが全くない、感動もののとろける美味しさなのだそうです!想像しただけでも、絶対美味しいに決まってるって思えますよね。

生の牛肉を食べるのは、ちょっと抵抗があるかもしれませんが、牛とろ屋本店の、牛とろフレークは、「牛肉と馬肉のうち衛生的な取り扱いを適切におこなった食肉のみ」を言う、衛生基準をクリアした数少ない生食用食肉で、安全面、衛生面においても、徹底的な管理が行なわれています。

牛とろフレークを作る際の、肉の表面を削り取る工程(トリミング)では、肉の外部は目に見えない微生物に汚染されていると考え、もったいないようですが、すべて清潔なナイフで丁寧に、削り取られます。この工程がもっとも重要で、熟練の技と慎重さを求められるのだそうです。 これは、どうしても一度食してみたいものですネ。

牛とろフレーク以外にも、ステーキや特選牛の焼き肉用、健康牛レバー、セット物などいろいろ揃っています。

牛とろ屋本店のホームページはこちらから

当サイト厳選ショップ
広告募集

広告募集しています。お問い合わせフォームからどうぞ。